FC2ブログ

*はちみつ日和'*

夫婦の価値観・その2 

190425.png
↑運動会の、組体操の練習中。


えーっと、前回の記事から日にちが開いてしまったため、
あのスリッパからどう着地させるつもりだったのか
忘れてしまいました(笑)。

結局、スリッパは
「私はカーペットと畳をスリッパで歩くのは嫌だ。
もし ぷみ が「いや、俺はそこをスリッパで歩くことを至上の喜びとしている」
という性癖(?)でなければ、やめてくれないか」
「どっちでもよければ、嫌がっている人に合わせてくれまいか」
と交渉したのでありました。

が。

ここからまたちょっと揉めまして。
ぷみ 曰く、
「結局いつもこっちが うぃさん の意見に折れるまで、圧力を
かけられるよね。そして常に喧嘩腰。納得いかない」

………。

拙者、最近 "ちょっと" 反省し、アンガーマネジメントの本でも
読もうかと思っておる次第でござる。



ランキング参加中。なにとぞ~。




にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ
あと少しだけ↑こっちと掛け持ちでw
関連記事
trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

○×

誤 いつもこっちが折れるまで、圧力をかけられるよね。

正 自分の間違いを認めくいため、圧力と感じる

ではなかろーか

いやしくも日本人なら「畳の上はスリッパで歩かない」
と、思いますわよ?
トイレなんて飛沫(何の…)を特に男性は立ってする場合100%
飛ばしますから、それ()をつけたまま歩き回るなんてええええ

matui #- | URL | 2019/05/11 09:04 * edit *

■matui姐さん
>正 自分の間違いを認めくいため、圧力と感じる
いや、たぶん本当に圧力っす(笑)。
だいたいにおいて、私、喧嘩時は…えげつないので。てへ☆

>いやしくも日本人なら
そういえば大昔、マイケルJフォックスか誰かが映画で
土足のまま自分が寝るベッドで「ひゃっほーい!!」とか言いながら飛び跳ねてて、
子供ながらに「アメリカ人、恐るべし!!!」って思ったのよね。

ぷみ…アメリカ人かもしれぬw

うぃ #SESeGPcA | URL | 2019/05/12 21:43 * edit *

コメントの投稿

Secret